メディア個別 しし座流星群の見ごろが間近!観測に適した時間帯は? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/11/13

しし座流星群の見ごろが間近!観測に適した時間帯は?

2019年11月18日(月)から19日(火)の夜半ごろまで、日本の上空に「しし座流星群」が出現! 教科書に載っているほどメジャーな流星群であることもあり、今年の観測条件にも注目が集まっています。果たして、極大日に空いっぱいの流星を見ることができるのでしょうか⁉


image

しし座流星群の特徴は?


日本で観測できる流星群の中でも、特にメジャーなもののひとつ。2001年には1分あたり40個もの明るい流星が夜空を彩り、多くの人がその壮大な光景を目撃しました。 空をかける星のスピードは速いもののとても明るい流星のため、肉眼で空を眺めていてもすぐに気が付けるはず。

image

2019年11月、しし座流星群はいつ見える?


2019年のしし座流星群は、11月6日(水)から11月30日(土)にかけて出現します。なかでも特に見える極大日は2019年11月18日(月)。ピークはお昼の14時ごろですが、日が出ている時間帯のため観測は難しそう。
しかし、19日(火)の夜半、午前0時から3時ごろには再び観測のチャンスが! しし座の一点から四方に飛び出してくる流星を目撃するべく、空をまんべんなく見渡して流星の到来に備えましょう。なお、夜遅くの観測は気温が冷え込むため、防寒グッズの準備を忘れずに!

レイメイ藤井 天体望遠鏡「RXA175」(屈折式) RXA175 【返品種別A】 dショッピング
アテックス 電気ひざかけ 「ルルドふわポカブランケットポンチョ」(140×55cm) AX-KNL2010pk ピンク dショッピング
楽々カイロ 貼らない レギュラー (30コ入) dショッピング

しし座流星群の観測にこのアプリ!






マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る