メディア個別 たった5分で完成!アプリで年賀状をつくってみた! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/12/01

たった5分で完成!アプリで年賀状をつくってみた!

2019年も残すところあとわずか。この時期になると、仕事納めに向けて忙しくなるだけでなく、大掃除やお歳暮の手配、クリスマスやお正月といったイベントも重なり、とにかく慌ただしくなりますよね。



image01

そんな中、忘れてはいけないのが年賀はがきの作成。年賀状はこの1年を振り返って、日頃の感謝の気持ちを込めた挨拶ができるコミュニケーションツールでもあります。手にとった人が笑顔になるようなかわいいデザインのはがきを、アプリで簡単に作成してみませんか?

年賀状アプリのここが魅力

 テンプレートに写真や文字を入れるだけ

 宛名印刷にも対応

 注文後はポスト投函もしてくれる


年賀状アプリの最大の特徴といえば、作成までの時間がかからないこと! テンプレートを選んで写真や文字を入れるだけで完成するため、忙しい人でも手間なく作れるんです。デザインもかわいいものからシンプルなものまで揃っていて、送る人に合わせた一枚を作成できます。アプリによっては、宛名印刷からポスト投函まで行ってくれるサービスもあるため大助かり!

「ノハナ年賀状2020」アプリを使って実際に作ってみた!


数ある年賀はがき作成アプリの中でも、「おしゃれなデザインの年賀はがきを探している」「できるだけ手間をかけずに作りたい」「スマホ内に写真がたくさんある」という人にオススメなのが「ノハナ年賀状2020」。実際にアプリを使って作成してみました!


アプリを起動すると、すぐにテンプレートを見ることが可能。目上の人にも送れるシンプルなデザインはもちろん、お正月にぴったりの和柄、「ディズニー」「くまのがっこう」「100かいだてのいえ」「しましまぐるぐる」「The Kewpie」など人気キャラクターの公式デザインも豊富にそろっています。

image01

テンプレートを決めたら、スマホ内にある写真を選択。絵柄によって写真の枚数が異なるので、使いたい画像の枚数でデザインを選ぶのもアリ。

image01

選択した写真は画面下に並ぶので、あいているスペースに写真をドラッグして埋め込みます。それぞれの写真をタップすると大きさや角度を調整することが可能。

image01

スタンプを入れたり、写真ごとにフィルターをかけたりすることもできます。「この写真だけなんだか暗いなぁ……」というときでも、フィルターで統一感を出せるのがいいですね!

image01

下のメニューにある「コメント」をタップすると、メッセージを入力することが可能。何種類もの定型文が用意されているので作成がラクラク♪ フォントやカラーも変更できるから、自分好みの一枚が作れますよ。

image01

編集が終わったところで「保存」ボタンをタップすると、仕上がりプレビューが表示されます。コメントやスタンプが切れていないか、写真が隅まで拡大されているかなど、細かいところをチェック。問題がなければ「注文」をタップしましょう。

image01

「注文」をタップしたら「ノハナ」アカウントでログイン。氏名、メールアドレス、パスワードなどを設定して注文手続きを進めます。

まずは、宛名印刷や投函方法を指定。次に差出人と宛名を入力したら、誤りがないかプレビューで確認します。あとは支払い方法などを指定するだけで手続きが完了! 登録したメールアドレス宛に注文確認メールが届きます。

5分で年賀はがきが作れちゃう!


作成したテンプレートはアプリ内に保存されるので、作業を中断してもあとから続きの作業に取りかかれます。また、メニュー画面からいつでも宛名の登録を行えるので、スキマ時間に入力すればデザインが決まったあとの手続きがスムーズです。しかも、宛名はグループ別で登録可能なため、テンプレートごとに送る人を選択するのも簡単!

デザイン作成から注文までにかかった時間は約5分。これなら忙しい人でも手間なく年賀はがきが作れるはず。仕上がりが不安な人は無料のお試し印刷サービスも利用できるので、これから年賀はがきを作成する人はこのアプリを活用してみてはいかがでしょうか?


マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る