メディア個別 Android向け「モバイルPASMO」対応路線は? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/01/23

Android向け「モバイルPASMO」対応路線は?

2020年1月21日(火)にPASMO協議会はAndroidユーザー向け「モバイルPASMO」のサービスを今春にも開始することを発表しました。今までPASMOを使っていた人は物理カードが必須でしたが、やっとスマホひとつで交通利用ができるように!

 
image
<モバイルPASMO公式サイトより>

「モバイルPASMO」で便利になることは全部で3つ。

・スマホに「モバイルPASMO」アプリをインストールすると、電車やバスの交通利用のほか、コンビニなどで電子マネー決済ができる。
・券売機に並ぶ必要なしに、場所を選ばずチャージや定期券の購入ができる。
・万が一故障や紛失をしても、窓口に行かず再発行手続きができる。

チャージや電子マネー決済はクレジットカードと情報を結ぶことで利用できるので、アプリをインストールしたら忘れず紐づけておきましょう。

「モバイルPASMO」の対応機種は?


このサービスが利用できるのはAndroidスマートフォンで、購入時にAndroid6.0以上がインストールされたおサイフケータイ®対応端末です。
使っているスマホが対応しているかを調べるには、「設定>端末情報>ソフトウェア情報」で確認することができます。

image01

「モバイルPASMO」定期券の発売を予定している事業者一覧


現在、「モバイルPASMO」の定期券販売が予定されているのは以下の33路線。いつも通勤通学で使っているあの路線は含まれているか、チェックしておきましょう!
◆鉄道

・小田急電鉄
・京成電鉄
・京王電鉄
・京浜急行
・埼玉高速鉄道
・相模鉄道
・首都圏新都市鉄道
・新京成電鉄
・西武鉄道
・千葉都市モノレール
・東急電鉄
・東京地下鉄
・東武鉄道
・北総鉄道
・ゆりかもめ
・みなとみらい線
・横浜市交通局
・横浜シーサイドライン

◆バス

・小田急バス
・江ノ電バス
・川崎市交通局
・川崎鶴見臨港バス
・関東バス
・京王電鉄バス
・京成バス
・西武バス
・相鉄バス
・立川バス
・東急バス
・東京都交通局
・西東京バス
・日立自動車交通
・横浜市交通局
なお、サービス開始日や詳細については2020年3月初旬に続報が発表される予定! 交通利用でPASMOを利用している人にはかなり嬉しいこのニュース、サービスの開始が楽しみですね。
mm_appreview_1

マイマガジン6周年キャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る