メディア個別 5分で分かる!マイナポイント登録で最大5,000円分還元の方法 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/07/05

5分で分かる!マイナポイント登録で最大5,000円分還元の方法

2019年10月から始まった消費税の引き上げ。これに伴って実施されていた「キャッシュレス・ポイント還元事業」は、2020年6月30日(火)をもって終了しました。
2020年9月からは新たにマイナンバーカードを利用した還元事業「マイナポイント」がスタート! 現在マイナポイントでは、ポイント還元の対象になるユーザーの受付を開始しています。



image01

30秒でわかる!

・購入額に応じて一人あたり最大5,000円分のポイントバック
・マイナポイントの還元を受けるにはマイナンバーカードが必須
・受け取ったポイントはポイントやチャージに還元


マイナポイントとは?


マイナポイント事業とは、マイナンバーカード普及に向けた取り組みのひとつ。事前申込者を対象に、2020年9月から2021年3月まで行われる還元キャンペーンです。

キャッシュレス決済サービスやクレジットカード、電子マネーなどから還元を受けたいサービスをひとつ選んでお買い物すると、支払額に応じたマイナポイントが受けられます。 還元率は物品購入額の25%。付与の上限金額は1人あたり5,000円です。

image

貯まったマイナポイントの利用方法は様々。ポイントをそのまま決済に利用できるものや、別のポイントに交換してから支払いに利用できるものなど、ユーザーが選んだ決済サービスにより変わります。
ポイントの付与時期はキャッシュレス決済サービスにより異なるので、還元の仕組みや付与のタイミングも加味して決済サービスを選びましょう。

マイナポイントが貯まるサービス


対応している決済サービスは「d払い」などのアプリ決済や、「Suica」や「PASMO」などのIC決済各種、クレジットカードなど108種類(2020年7月2日現在)。
ポイントの貯め方はサービスにより異なり、お買い物の決済でポイントが貯まる物品購入タイプと、ICカードなどのチャージによってポイントが貯まる前払いタイプがあります。 それぞれポイントの進呈時期が違うため、自分にあったサービスをひとつ選んでマイナポイントと連携するのがよさそう。

image

対象となるキャッシュレス決済サービス 公式サイトへ

今すぐできる!マイナポイントの申請方法


おトクなマイナポイントですが、利用するには以下の準備が必要です。

1.マイナンバーカードの取得
2.マイナポイントの予約
3.マイナポイントと連携するキャッシュレス決済サービスの選択


還元を受けるにはまずマイナンバーカードの取得が必須! 現在はアプリやパソコンからでも簡単に作成可能ですが、申し込みからカードが手元に届くまでは約一か月かかると言われているため、早めに準備しておくのがよさそうです。



image

【ステップ1】マイナポイント予約手続き


さっそくマイナポイントの利用に必要なエントリー方法をご紹介します。
この手順で必要なものは、マイナンバーカードと「マイナポイント」アプリ。まだダウンロードしていない人は、こちらからアプリを手に入れましょう。
 
マイナポイント appli_icon
DLbotan1 DLbotan2


ここでの操作は簡単! アプリにマイナンバーカードの暗証番号4桁を入力し、カードをスマホにかざして読み込むだけ。 すると「マイキーID」が発行されるので、これで予約完了。

image

【ステップ2】申し込み


この手順では、マイナポイントと紐づけるキャッシュレス決済サービスを選びます。
「マイナポイント」アプリの「予約がお済みの方はこちら」の項目から次に進みましょう。

image

マイナポイントと連携できる決済サービスは1つだけ。それぞれポイントの貯め方や企業ごとに行っている限定特典など特色が違うため、よく確認しておきましょう。

例えば「d払い」なら、街でのお買い物時とチャージ時どちらの利用でも購入金額に応じたdポイントを付与! 進呈タイミングは、決済が完了した瞬間に即時貯まります。さらに独自の限定特典として、1,500円分のdポイントもプレゼント中。dポイントは1pt=1円としてお買い物で利用できるため、毎回のお買い物がもっとおトクになりますよ。

image
<d払い公式サイト>

ICカードの「Suica」では、チャージ金額の累計に応じて最大5,000ptのJRE POINTを付与! 進呈タイミングは、チャージした月の翌月上旬以降の予定です。こちらも独自特典としてチャージ時に付与されるポイントとは別に、さらに1,000ptをマイナポイントと連携したユーザーにプレゼントしています。JRE POINTはポイント数に応じてチャージやグリーン券に交換できるため、電車移動が多い人はチェック必須です!

image
<JRE POINT公式サイト>

マイナポイントで使える決済サービスの詳細はこちらから確認できます。進呈タイミングのほか、ポイントの有効期限もサービスごとに決まっているため、ライフスタイルに合うものを選ぶのがよさそう。

【ステップ3】9月以降のお買い物がポイント付与対象


お買い物をして実際にマイナポイントを貯めることができるのは、2020年9月から2021年3月まで。
8月31日(月)までは申し込みを済ませてお買い物をしてもポイント付与されないので、注意が必要です。

image

なお、9月からのお買い物では上記の設定が済んでいればマイナンバーカードを持ち歩く必要はなく、申し込み時に登録した決済サービスでお会計を済ませるだけでOK!
「いつも使っている決済サービスがマイナポイントに対応していない」という人はこれから追加される可能性もあるため、もう少し様子を見て手続きを進めてもよさそうです。
エントリーするだけでポイント還元を受けられるこのキャンペーン、ぜひ忘れないうちに登録しておくことをおススメします。


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る