メディア個別 ドコモ、Jリーグに5Gスマホを設置! マルチアングルで決定的瞬間を逃さない新たな試み | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/09/05

ドコモ、Jリーグに5Gスマホを設置! マルチアングルで決定的瞬間を逃さない新たな試み

NTTドコモは、2020年9月27日(日)に行われるJリーグの試合において、高速通信網5Gを活用した試合のマルチアングル映像をスタジアム内の5Gスマホに配信するサービスを提供します。

image01

観客席にドコモの5Gスマホを設置


対象となる試合は、2020明治安田生命J1リーグ第19節の鹿島アントラーズVS大分トリニータの試合。開催スタジアムとなる県立カシマサッカースタジアム(茨城県)の観客席(一部対象席)に2画面の5Gスマホを設置。視聴体験参加者は目の前の試合を応援しつつ、手元の端末でマルチアングルによる決定的瞬間を楽しんだり、選手のデータやリプレイ動画をチェックすることが可能です。

image01

<提供コンテンツ>
【マルチアングル機能】
観戦席からでは見えない視点からの試合映像をリアルタイムに視聴できます。カメラアングルは自由に変更可能。

【リプレイ機能】
試合の決定的瞬間は何度でも見てみたいもの。5Gスマホで操作してリプレイすれば名場面を何度でも味わえます。

【選手名鑑】
選手の身長、体重、ポジションをはじめ、スピードやテクニックといった能力をレーダーチャートで確認できます。

【スタッツ】 シュート本数やペナルティキック回数、コーナーキック回数などがリアルタイムに更新。試合展開が手に取るように分かります。

例えば、試合前に選手のデータを頭に入れておき、試合中にビッグプレイが飛び出したらマルチアングルとリプレイ機能で感動を何度でも体感。試合の流れをスタッツで確認しつつ、チームをめいっぱい応援する……超高解像度動画のストリーミングが可能な5Gだからこそ実現した、ライブとデータが融合する次世代型スポーツ観戦が楽しめます!

⇒ NTTドコモ報道発表資料:5Gスマホを片手に 、スタジアムで Jリーグを 観戦!手元の スマ ホにマルチアングル 映像 を配信

アプリで試合をチェック!






アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る