メディア個別 「Apple Watch Series 6」発表!手ごろな「SE」、「iPad Air」「iPad」は新世代へ! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

NEW2020/09/17

「Apple Watch Series 6」発表!手ごろな「SE」、「iPad Air」「iPad」は新世代へ!

2020年9月16日(水)未明、Appleはオンラインイベントを行い新型Apple WatchとiPadを発表しました。今年は従来から続くApple Watchの新型「Apple Watch Series 6」に加え、新しいモデルの「Apple Watch SE」が初登場。iPadは第4世代となる「iPad Air」と、第8世代「iPad」が発売されます。



image

「Apple Watch Series 6」で血中酸素濃度測定など日々の健康管理を

「Apple Watch Series 6」最大の特徴は、血中の酸素濃度を測定する新型センサーを搭載した点。医療機器としてではなく、ウェルネスのためですが、従来からある心拍数測定などと組み合わせて、健康管理の目安として活用できそうです。

image

発表前から噂されていたブルー(ブルーアルミニウム)に加え、(PRODUCT)REDの2色を新たに追加。多彩なバンドとの組み合わせがさらに楽しくなりそうですね。

image

【Apple Watch Series 6の基本情報】
■より明るくなった常時表示Retinaディスプレイ
■血中酸素濃度アプリ
■42,800円(税別)~
■発売日:9月18日(金)

ほぼすべての機能搭載で手軽な価格を実現「Apple Watch SE」


血中酸素濃度測定など最新の機能はありませんが、睡眠時間測定や昨今の生活習慣にマッチした手洗い時間タイマーといった主だった機能を搭載した「Apple Watch SE」が新たなラインナップに加わりました。

image

もちろん心拍数チェックをはじめ、モバイルSuicaといった従来モデルの人気機能を踏襲していながら、手の届きやすい価格設定となっています。

image

【Apple Watch SEの基本情報】
■44mmまたは40mmのケースサイズ
■Retinaディスプレイ
■29,800円(税別)~
■発売日:9月18日(金)

最速チップ搭載!「iPad Air」が劇的な進化

今回発表された第4世代にあたる「iPad Air」は、ハイエンドモデル「iPad Pro」に迫る高性能モデルとして登場しました。Appleの最新チップを搭載し、処理速度は第7世代にくらべて40%もアップ。ホームボタンを排したことでフルディスプレイとなり、迫力のある映像を体験可能に。さらに指紋認証のTouch IDが本体上部のボタンに組み込まれ、セキュリティ対策も万全です。

image

本体カラーはシルバー、スペースグレイ、ローズゴールド、グリーン、スカイブルーの5種類。容量は64GBと256GBの2モデルが用意されています。

image

【iPad Airのスペック】
■サイズ:高さ247.6ミリ、幅178.5ミリ、厚さ6.1ミリ
■重量:458グラム(Wi-Fiモデル)
■ディスプレイ:10.9インチ Liquid Retinaディスプレイ
■62,800円(税別)~
■発売日:10月予定

Apple Pencilにも対応!使いやすさが向上した「iPad」

iPadシリーズのスタンダードモデル「iPad」の第8世代モデルは、これまで未対応だったApple PencilとSmart Keyboardが使えるようになり、より便利で使いやすくなりました。高速性と消費電力を抑えたA12 Bionicチップにより、バッテリーは最長10時間持続が可能なまでに進化。いつでもどこでも、思いついた時に好きなことができますね。

image

本体カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3種類。容量は32GBと128GBの2モデルが用意されています。

image

【iPadのスペック】
■サイズ:高さ250.6ミリ、幅174.1ミリ、厚さ7.5ミリ
■重量:490グラム(Wi-Fiモデル)
■ディスプレイ:10.2インチ Retinaディスプレイ
■34,800円(税別)~
■発売日:9月18日(金)

現在Apple公式サイトでは予約を受付中です。各モデルの詳細と購入に関する情報は公式サイトを参照してください。

「Apple Event」Appel公式サイト サイトを見る

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る