メディア個別 Twitter、リツイート機能を制限!タイムラインの「いいね」が非表示に | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/10/19

Twitter、リツイート機能を制限!タイムラインの「いいね」が非表示に

Twitter社は2020年10月20日(火)より、一時的にリツイート機能を全世界で制限すると発表しました。仕様が変更されることとなった理由や詳しい内容を確認しておきましょう。



image01

制限されることになった理由は?


これまでにも、TwitterなどのSNS上で誤った情報が拡散され、混乱を招いてしまうという問題が取り上げられてきました。そこでTwitter社はアメリカの大統領選挙を前に、誤情報が拡散されるのを防ぐためTwitterの一部機能を見直すことに。

Twitterの公式アカウント「Twitter Japan」によると、現地時間の2020年10月20日(火)から少なくとも大統領選の投票が行われる週まで、機能を制限するとのこと。


リツイートと「いいね」の仕様を変更


image01

◆リツイート機能を制限

ボタンひとつで簡単に情報を拡散できる「リツイート」機能。Twitter社は、ツイートを拡散する前にもう一度考えてほしいということで、自分のコメントを付けて投稿する「引用リツイート」を推奨しています。

これまでは、リツイートボタンを押すと「リツイート」か「引用リツイート」を選択できましたが、期間中は「引用リツイート」の画面が開くように。なお、コメントなしで投稿した場合は、通常のリツイートとなります。

◆「いいね」が表示されなくなる

フォローしていない人の「いいね」やフォロー情報がタイムラインに表示されなくなります。これまでは、自分と関連性の高い情報を知るための機能として表示されていましたが、ユーザーがしっかりと考慮した上で「いいね」をしているとは限らないということで非表示に。

リツイートやいいねの仕様変更、みんなの反応は?


リツイート制限や「いいね」の非表示について、Twitter上では賛成のコメントが多く見受けられました。また、今後改善してほしい機能について触れているユーザーも。今回の仕様変更に対するみんなの反応を見てみましょう。

image01

◆リツイート機能は賛否両論?

・ちょっと面倒だな…
・制限と聞いて驚いたけどリツイートは変わらずできるんだね
・引用リツイートできるアカウントを選択できるようにしてほしい
・これで悪質なツイートが減るといいね

◆「いいね」の仕様変更は賛成意見が多数!

・これはうれしい機能だ!
・リツイート機能があるんだし「いいね」は表示する必要ないよね
・これまでタイムラインに反映されるのが嫌で「いいね」できない投稿があったんだよな…
・フォローしている人でも「いいね」を非表示にしてほしい
・こっちで表示/非表示の設定ができればいいのに

デマ拡散などが度々取り上げられているSNS。今回の仕様変更で、誤った情報が流れてしまうのを防止できるといいですね!


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る