メディア個別 Google Play、2020年のベストアプリを発表!ゲームの年間大賞は爆発的人気を誇る「原神」 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/12/05

Google Play、2020年のベストアプリを発表!ゲームの年間大賞は爆発的人気を誇る「原神」

「Google Play」は、2020年日本で最も人気を集めたアプリを紹介するイベント「ベスト オブ 2020」を発表しました! 何かと大変なことも多かった今年一年で、ユーザーの人気をもっとも集めた作品はいったい何か? アプリ、ゲーム、マンガなど、ジャンルごとに選ばれたベストタイトルを見ていきましょう!



「Google Play ベスト オブ 2020」では、ベストアプリ&ベストゲームの他に、各部門の優秀作品を発表しています。まずは部門ごとに受賞した人気アプリをどうぞ。

各部門の受賞作品はコチラ!

■アプリ

【エンターテイメント部門 大賞】
Palfe(パルフェ)-女子が楽しむマンガ・エンタメ情報アプリ

【自己改善部門 大賞】
静心SEISIN:ヨガ&瞑想、マインドフルネス、睡眠

【生活お役立ち部門 大賞】
スマートニュース - 無料でニュースや天気・エンタメ・クーポン情報をお届け

【隠れた名作部門 大賞】
Feelyou(フィールユー)ワンタップでセルフケア 〜感情日記と共感で得られる癒し〜

【ユーザー投票部門 最優秀賞】
PayPayフリマ - かんたん・安心フリマアプリ

■ゲーム

【エキサイティング部門 大賞】
ドラゴンクエストタクト

【クリエイティブ部門 大賞】
ディズニー ツイステッドワンダーランド

【インディー部門 大賞】
Sky 星を紡ぐ子どもたち

【キュート&カジュアル部門 大賞】
Pokémon Café Mix

【ユーザー投票部門 最優秀賞】
プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク

■マンガ

【ユーザー投票部門 最優秀賞】
鬼滅の刃

アプリでは、スキマ時間にマンガが楽しめる「Palfe(パルフェ)」やヨガレッスンが受けられる「静心SEISIN」、仲間と一緒に気持ちを共感しあうセルフケア「Feelyou(フィールユー)」など、巣ごもり需要に合ったタイトルが大賞に輝きました。

また、ゲームでは「ドラゴンクエスト」や「ポケモン」「ディズニー」「初音ミク」など、人気キャラクターを題材にしたタイトルが人気を集めているのが今年の特徴です。

2020年、最も人気があったベストゲームは「原神」!


そんな中、今年のゲーム部門で年間大賞となるベストアプリに選ばれたのは「原神」! 美しいグラフィック、オープンフィールドの世界観、何をするのもユーザーしだいという自由度の高さ、そして壮大なクラシック音楽。さらにアプリゲームの他にも、パソコンやプレイステーション4でも遊べるなど、クロスプラットフォームも話題となりました。その勢いはいまだ留まることを知らず、リリースから2か月余りで3億9300万ドル(約409億円)もの収益を上げているそう。まさしく2020年を代表する超ビッグタイトルです。



ベストアプリに選ばれたのは「スマートニュース」


一方、ベストアプリに選ばれたのはアプリ配信開始から8年となる老舗のニュースアプリ「スマートニュース」。生活環境が一変し、在宅ワークが増えてきた昨今、「更新頻度が高く・使いやすくて・読みやすい」といった面がニーズにマッチして見事受賞。テレビCMでもおなじみのクーポンチャンネルも充実しているなど、まさに生活に寄り添う情報が満載のアプリです。



Google Playで人気を集めたこれらのアプリは、まさしく"今年の顔"ともいうべき使えるタイトルばかり。ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。
Google Play 公式サイト サイトを見る

関連特集

machiuke

machiuke

machiuke

▼年末のギガ足りてる?

machiuke

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る