メディア個別 【2020年】LINEのクリスマスエフェクト出現条件が判明!反応ワードと出ない時の対処法 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/12/17

【2020年】LINEのクリスマスエフェクト出現条件が判明!反応ワードと出ない時の対処法

12月の一大イベントといえば、クリスマス! LINEではある特定のキーワードをトークに送信すると、サンタの仮装をしたキャラクターたちが現れる「エフェクト」の配信が今年も始まりました。

 
image

2020年からは出現対象OSにAndroid版LINEが新たに追加
iPhone版、PC版とあわせて、すべてのLINEでアニメーションが出現します。

2020年のLINEクリスマスエフェクトを見るには、このキーワードが必須!


クリスマスエフェクトをトーク画面上に出現させるには、特定のワードを含んだメッセージを送信することが条件。
編集部が確認できたキーワードは、以下の4つ。

・クリスマス
・xmas
・メリクリ
・サンタさん


「メリークリスマス」や「クリスマス何してる?」など、この4つのワードを織り交ぜてトークを送信すると、送った側にも受け取った側にもアニメーションが現れます。
ちなみに、「サンタさん」は「サンタ」だけでは反応しないため、きちんと敬称をつけて送りましょう(笑)。

2020年のエフェクトはコレ!トーク画面に大きなクリスマスリースが!?


実際にエフェクトが出現するキーワードをトーク画面に送信してみると……?

image

画面の上からクリスマスリースが現れた!

リースの中にはブラウン、コニー、サリーの3匹がサンタさんやトナカイに扮して、こちらに手を振ってくれます。
アニメーションはメッセージを送った直後に始まるので、お見逃しなく!

「クリスマスエフェクトが出ない!」こんな時は設定を確認


キーワードを送信してもアニメーションが始まらない場合、特殊な演出がオフになっている可能性があります。
こちらの手順で設定を確認してみましょう。

1. LINEの「ホーム画面」にある「設定」ボタンをタップ。

image

2. 「トーク」を選びます。

image

3. 「アニメーションの再生」と書かれた項目にチェックが入っていない場合は、右側にある四角をタップしましょう。
以上で操作は完了です。

image

なお、クリスマスエフェクトの演出をオフにしたい人も、この操作で変更可能。
自分の使い方に合わせて設定を変えておくと便利です。

以上の手順を試してもエフェクトが再生されない時は、LINEのバージョンが古い可能性も。
アプリをアップデートしたい場合は、こちらをタップ!

image

例年通りだと、この特殊演出は12月25日いっぱいまで見られます。
家族や友人とクリスマスならではの話題を振って、この季節限定のサプライズエフェクトを確認してみましょう!



LINEの便利な小ワザはこちらもチェック!


「アプリ&レビュー」の公式YouTubeチャンネルでは、LINEに関する便利な小ワザを紹介しています。
「自分にそっくりなアバターを作る方法」や「着うたの設定方法」を試せば、よりLINEを楽しく使うことができるはず!

◆【LINEアバターを作ろう】新機能「アバター」機能を紹介! アイコンに設定&キャラで写真加工する小技



大画面で確認するならコチラ【LINEアバターを作ろう】新機能「アバター」機能を紹介! アイコンに設定&キャラで写真加工する小技

◆【LINE初期設定】今すぐできる!セキュリティーを高めるLINE設定6選



大画面で確認するならコチラ【LINE初期設定】今すぐできる!セキュリティーを高めるLINE設定6選

◆【LINEで着うた】通知音・着信音に好きな音を設定する方法 着うたにも変えられる!



大画面で確認するならコチラ【LINEで着うた】通知音・着信音に好きな音を設定する方法 着うたにも変えられる!


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る