メディア個別 【2021年初流星】「しぶんぎ座流星群」がお正月に極大出現!見える時間は? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2020/12/24

【2021年初流星】「しぶんぎ座流星群」がお正月に極大出現!見える時間は?

2021年1月3日(日)から1月4日(月)にかけて、三大流星群のひとつ「しぶんぎ座流星群」が極大出現!  年始めの思い出作りに、まったりと夜空を眺めてみてはいかがでしょうか?

 
image

「しぶんぎ座流星群」の特徴は?


「しぶんぎ座流星群」は、ペルセウス座流星群やふたご座流星群とともに、「三大流星群」と呼ばれています。
新年を飾る流星群で、年によっては1時間あたりに100個以上の流星が出現することもあるのだとか。

image

しかし、ペルセウス座流星群やふたご座流星群と比べると、出現時間や出現数にムラがあるのも特徴のひとつ。
そのため、今回流星を見ることができたら、かなりラッキーかも!?

2021年「しぶんぎ座流星群」が見られる時間と方角


2021年の「しぶんぎ座流星群」極大日は、1月3日(日)から1月4日(月)にかけて。
なかでも、流星がもっとも活発になると予想される時間帯は、4日の2時から5時頃です。
ただし、3日は明るい月が出ているため、流星の出現数は1時間あたり最大20個ほどになりそう。

観測時は方角にこだわらず、空をまんべんなく眺めるのがおススメ。
流星は空の一点を中心に放射状に出現するため、街の明かりが少ない場所であれば、どこからでも星を見るチャンスがあります。
屋外で観測する場合は、防寒対策をしっかり取ってから出かけましょう!



【出典】国立天文台:しぶんぎ座流星群とは

ビクセン 天体望遠鏡 モバイルポルタ A50Mdショッピング
ヒートループ(R)DX ぬくぬくマルチケット 706290 dショッピング
カイロ/桐灰 ハンドウォーマー (10コ入) dショッピング

「しぶんぎ座流星群」当日の天気は?観測に持っていきたいおススメアプリ


「極大日当日の雲行きは?」「あの星の名前は何だっけ?」など、観測をするにあたって知っておきたい情報は、こちらのアプリから確認できます。流星群当日を迎える前に、スマホにダウンロードしておくと安心です♪


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る