メディア個別 スマホが重いのはキャッシュが原因?動作が遅くなるワケと対処法を解説! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2021/05/11

スマホが重いのはキャッシュが原因?動作が遅くなるワケと対処法を解説!

スマホを使っていると、画面の動きがカクカクする、データの読み込みに時間がかかる……、なんてことはありませんか? もしかすると、音楽や動画などをたくさん保存していることでストレージがいっぱいになっていたり、アプリのキャッシュが溜まっていたりするのが原因かも。



image01

アプリの起動や読み込みに時間がかかると、ストレスがたまってしまうもの。でも、簡単な設定をするだけでスマホが快適に使えるようになるんです。スマホが重くなる原因と対処法を、以下の動画を見ながら学んでいきましょう!


大画面で確認するならコチラ「スマホが重い」を【設定】だけで解決する方法!

動画の内容

0:29​ なぜスマホの動きが遅くなってしまうの?

0:37​ スマホの内部ストレージ不足に注意

1:04​ CPUの使い過ぎに注意

1:27​ ライブ壁紙の使用を控える

1:49​ ウィジェットを消去

2:26​ 使い終わったアプリを終了させる

2:47​ スマホのアップデートを確認

4:57​ キャッシュってなに?

5:50​ ブラウザアプリのキャッシュをお掃除

7:45​ LINEのキャッシュをお掃除


スマホの動作が重くなる原因はこれ!


スマホの動きが遅くなる原因は主に2つ。スマホのストレージ不足やCPUの使いすぎが考えられます。

image01

■スマホの内部ストレージが不足している


スマホに写真や動画、音楽などを容量いっぱいに保存していると、アプリの立ち上げやデータの読み込みといった処理を行うのに時間がかかってしまいます。快適にスマホを使うなら、容量に余裕を持たせるために不要なデータを削除しましょう。

■CPUを使いすぎている


CPUはスマホの頭脳のようなもの。このボタンがタップされたらこういう動作をするといった基本的な動きを処理する役割をはじめ、膨大なデータの読み込みや計算を行っています。このためアプリを一度にたくさん起動すると、処理が追いつかなくなって動作が重くなってしまう原因に。

オススメの対処法! キャッシュを削除するには?


そもそも「キャッシュ」とは、情報を一時的に保存する機能のこと。例えば、ネットで調べものをしたときに画像やテキストなどのデータを溜めておくことで、あとから同じサイトを見たときに素早くページを読み込んでくれます。でも、キャッシュを溜め込むとほかの動作が遅くなるといった影響が出てしまうこともあるため、定期的に削除するのがオススメです。

■ブラウザアプリのキャッシュを削除する方法


よくネットで調べものをする人は、ブラウザアプリのキャッシュを削除してみましょう。スマホの設定アプリからブラウザアプリの情報を呼び出すと、キャッシュを消去することが可能。動画内で試してみたところ、330MBも溜まっていたデータがたったのワンタップで0になり、空き容量がグッと増えました!

TwitterやInstagramなどのSNS、ニュースアプリもキャッシュが溜まりやすいため、同じ方法でキャッシュを掃除してみましょう。

image01

■LINEのキャッシュを削除する方法


LINEを使ってメッセージのやりとりをすることが多い人、よく動画や写真を共有している人は、キャッシュが蓄積されているかもしれません! LINEのキャッシュを削除するには、アプリ内の設定から「トーク」を選び、「トークルーム内の一時ファイルを削除」と書かれた項目をタップするだけで完了。なお、この操作でトーク内容が消えることはないためご安心を。

image01


端末のストレージに余裕を持たせたり、定期的にアプリのキャッシュを削除したりして、スマホを快適に使いたいですね♪

スマホのお役立ち動画はまだまだあります!


アプリ&レビューではスマホのお役立ち動画を公開中。以下の動画では、通信量を節約するための設定について解説しています。通信量の減りが早いと感じている人や、よく速度制限がかかってしまう人は、ぜひ参考にしてください!


大画面で確認するならコチラ【脱ギガ不足】データ通信量が減る便利設定6選

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る