メディア個別 SMSを使った特殊詐欺に注意!迷惑メッセージをブロックする方法! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2021/05/31

SMSを使った特殊詐欺に注意!迷惑メッセージをブロックする方法!

還付金がある、会員情報を更新してほしい、荷物を届けたが留守だった。あの手この手を使って金銭などをだまし取ろうとする「特殊詐欺」は年々増加傾向にあり、社会問題となっています。その手口のひとつとして利用されているのがSMSや「+メッセージ」。日ごろ使っている便利な機能を悪用して送ってくる迷惑メッセージへの対処法と、今後受信しないための対策をご紹介。1分もあれば完了しますから、ぜひお試しください!


image


なぜSMSや+メッセージで迷惑メッセージが届くのか?

SMS(ショートメッセージサービス)や「+メッセージ(プラスメッセージ)」は電話番号が宛先となる、手軽なメッセージ送受信機能です。文章のやりとりに始まり、最近は二段階認証や本人確認などでも利用される、非常に重要なツールとなっています。しかし、電話番号だけわかれば相手にメッセージを送ることができるため、ランダムに生成した、だれが利用しているのか知らない番号にも送信が可能。これにより、知らない人から身に覚えのないメッセージが届くというケースが発生するのです。

image


2020年に発生した特殊詐欺は警察庁が認知しているだけで13,526件、合計被害額は約278億円。SMSや「+メッセージ」もその手段として使われているとされ、被害にあわないための対策は必須といえます。

迷惑メッセージが届いた時の対処方法

知らない番号からSMSなどが送られてくるケースで考えられるのは、ログイン時に認証コードが送られてくる時でしょう。しかし、自分でメッセージが届くのを理解しているうえ、メッセージの冒頭にサービス名の記載があり問題はないはず。
気を付けたいのは、未払い金請求のような、身に覚えのない内容が届く場合です。これら迷惑メッセージをどうすればいいのか、SMSアプリ「+メッセージ」を使い、具体的な対処方法を見ていきましょう!


■受信をブロックする

下の画像は実際に筆者のスマホに届いたメッセージです。こんな抽選に応募した記憶は皆無ですから、迷惑メッセージに即認定! 二度とこの発信者からのメッセージを受け取らないよう、ブロックの設定をしました。手順は次のとおりです。

image


通知画面をタップするか、メッセージを受信したアプリ「+メッセージ」を起動します。「メッセージ」の画面が表示されていない時は、下部にある「メッセージ」アイコンをタップして表示しましょう。見慣れない電話番号からの不審なメッセージがあります。

image


メッセージを選択すると内容が表示されますが、表示されたメッセージ内のリンクは危険ですから絶対にタップしてはいけません! 画面右上にある「i」のアイコンを押して画面が切り替わったら、下の方にある「ブロック」をタップします。

image


これだけで以降、この電話番号からのメッセージをすべてブロックすることができました。メッセージ画面の「i」をタップして切り替わる画面でも、ブロックしているのがアイコンでわかります。

image

▲右がブロックした状態。左と異なりブロックアイコンが表示されています。



■迷惑メッセージを報告する

このようなメッセージを減らすため、迷惑メッセージの受信報告をドコモへ行うことができます。
報告したいメッセージを開いたら右上の「i」を選択し、切り替わった画面の下にある「迷惑メッセージ報告」をタップします。

image


「迷惑メッセージ報告」の画面には、「スパム/宣伝目的」「異性交際/出会い系目的」「迷惑行為」「その他」の選択肢があります。送られたメッセージの内容に応じた項目を選んだら、右上のアイコンをタップ。表示されるメッセージを確認し、問題なければ「送信」をタップして報告は完了です。

image


迷惑メッセージのブロック、報告の詳細はドコモ公式サイト「SMS/+メッセージを利用した迷惑メッセージが届くお客さまへ」をご覧ください。

ここで紹介したSMSや+メッセージのブロック機能の他にも、不審なサイトの閲覧をブロックしたり、迷惑メールをブロックしてくれるアプリやサービスがあります。もしものことがないようにこれらを活用して、安心・安全なスマホライフを送りましょう♪

出典:「特殊詐欺 発生状況」警察庁・SOS47特殊詐欺対策ページ



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る