メディア個別 Twitterで電子書籍を立ち読みできる!?新サービス「Tw-ePub」公開開始! | dマーケット アプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2014/07/04

Twitterで電子書籍を立ち読みできる!?新サービス「Tw-ePub」公開開始!

 角川アスキー総合研究所は、Twitterのタイムライン上で電子書籍が読めるePubビューワー「Tw-ePub」を開発、配信サイト「tw-epub.com」にて公開を開始したと発表しました。
 

image image
[左]Twitterで書籍を紹介しているツイート
[右]「Tw-ePub」での作品詳細ページ

 
 「Tw-ePub」は多くの電子書籍を無料で立ち読みでき、感想と一緒に作品のURLをツイートすることでタイムライン上に表紙やタイトルなどの詳しい情報も表示できる新しいサービスです。気になった作品はページの下部にあるリンクから電子書籍で購入が可能で、小説からコミック、新書や実用書まで幅広いジャンルの作品を立ち読みすることができます
 
 今まで電子書籍にあまりなじみがなかった人も、Twitterがきっかけで新しい作品に出会えるかもしれませんね。気になった人はハッシュタグ「#tw_epub」もチェックしてみましょう。

アプリカテゴリ

メールマガジン登録

トップに戻る