メディア個別 【スマホ初心者使い方ガイド】「ブラウザ」アプリを使いこなす11のテクニック | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2014/11/06

【スマホ初心者使い方ガイド】「ブラウザ」アプリを使いこなす11のテクニック

docomo_review_450
   Android端末には、インターネットを見るための「標準ブラウザ」が用意されています。今回は、この「ブラウザ」アプリについて、細かい操作方法を解説していきましょう。
01
 

■ブラウザ画面の機能を知ろう

 「ブラウザ」アプリには、画面上部にある「URLバー」と、メニューを呼び出して細かい設定をする「設定画面」があります。インターネットをする際、最低限必要な機能は「URLバー」にまとまっていますので、まずはここをチェックしましょう。
02
  ①ページ切り替えボタン  Webサイトを閲覧中に、前のページに戻りたいときに使用します。左の矢印をタップすれば1ページ前のWebに戻り、右の矢印をタップすると1ページ先に進みます。   ②URL表示ウィンドウ  現在閲覧中のサイトのURLが表示されます。ここにURLを直接打ち込むか、キーワードを入力すると、新たなページを検索し始めます。   ③リロードボタン  サイトの表示を最新のものにしたい場合は、ここをタップしましょう。矢印が回転し始めたら、読み込み中を意味しています。   ④タブ移動ボタン  サイトを複数のページで開いている場合に、表示ページを切り替えるためのボタンです。よく閲覧するサイトは同時に開いておくと便利ですが、あまりに開きすぎるとスマホの挙動を遅くする原因にもなるのでご注意を。   ⑤ブックマークボタン  気に入ったサイトをブックマークに登録しておくことで、以降ここからすぐにアクセスすることができるようになります。登録したい場合は、「ブックマークを追加」の「+ボタン」をタップすればOKです。  

■メニューページを開こう

 端末のメニューボタンをタップすると、ニョキッと出てくるメニューページ。ここでは、「ブラウザ」アプリをより快適に使える機能がいっぱいあります。その中から、とくに注目すべき機能をご紹介します。
04
  ・ショートカットを追加  毎日訪れるようなWebサイトは、ショートカットアイコンを作ってしまいましょう。「ショートカットを追加」を選ぶと、そのWebサイトにリンクするショートカットアイコンがホーム画面に現れます。そのアイコンをタップすれば、ダイレクトにサイトに飛ぶことができます。
10 11
  ・ページを保存  「この記事は取っておきたい」と思ったら、「ページを保存」をタップ。画面全体をオフラインで保存するので、あとから自由に読み返すことができます。保存されたページはURLバーの「ブックマーク」内にある「保存したページ」に収納されています。
12 13
  ・共有  「友達に見せたい!」と思うサイトがあったら、「共有」ボタンを選択。すると、共有するのに使うアプリがリスト化されるので、どれで知らせるかを選択してサイトページを送っちゃいましょう。
14
  ・PC版を表示  モバイル画面に最適化されているサイトページは、この項目にチェックを入れることでPC版と同じ画面にチェンジします。PC版のほうにしか表示されないコンテンツなどもあるので、すべてを見たいときはオススメです。
15 16
  ・印刷  「Googleプリント」を活用することで、スマホで表示しているサイトをプリンタでダイレクト印刷することも可能。クラウド対応プリンタを利用することで、簡単にプリントすることができます。
17
  ・設定(画面とテキスト)  サイトの文字が小さくて読みづらい…。そんなときは、「設定→画面とテキスト」をチェックしましょう。「テキストの表示倍率」を上げることで、文字の大きさを拡大することができますよ。
18 19
   Android4.0から搭載された「標準ブラウザ」は、非常に高機能な内容となっています。ぜひ使いこなして、より快適なブラウジングライフを送りましょう!次回は、「意外と知らない、カメラアプリの便利機能」をご紹介します!


■ 関連特集を見る

home
 
machiuke
 
machiuke
マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る