メディア個別 【スマホ初心者使い方ガイド】LINEテクニック その2 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2015/08/06

【スマホ初心者使い方ガイド】LINEテクニック その2

docomo_technic2_450
   3週に渡ってお送りするLINE特集。今回はその第二弾、「LINE」アプリをより便利に楽しく利用するために、設定手順でのマル秘テクニックをご紹介しちゃいます!  

■トーク壁紙の設定方法

 友だちとのチャットを楽しむ「トークルーム」。背景デザインを自分好みに変えられるのはご存知ですか?まずは「設定→トーク・通話→背景デザイン」をチェックしましょう。  
line001 line002
   次に「デザインの選択」をタップすると、単色系やLINEキャラクターなどの背景がズラリ♪好きなデザインを選び、チャット画面に戻ってみると…?  
line003 line003
   背景がLINEキャラクターの「サリー」に設定されました!また、「写真を撮る」や「ライブラリから選択」をタップすれば、何気ない1枚や友達との思い出写真などにも変えることが可能。好きな背景で、より一層トークを楽しんじゃいましょう♪  
line005
 

■既読を付けずにメッセージを読む

 メッセージが相手に読まれたか読まれていないかを示す"既読"。便利な一方、いわゆる「既読無視」といった問題が起こることも。そんな時に使えるテクニックが、既読をつけずにメッセージを読む方法です。  
line006
   「難しそう」なんて思いますが、意外と簡単にできちゃうんです。まずは、上部をひっぱった時に表示される「クイック設定ツール」から"機内モード"をONにします。そして、トーク画面を開いてみると?  
line007
   トーク画面を開いているはずなのに、「既読」が表示されていない!あとは機内モードをOFFにすれば完了です。ただし、スタンプは表示されず、文章のみ閲覧可能となります。  
line007 line007
   ここで重要なのが、メッセージを読み終わったら、マルチタスク画面でLINEアプリを終了してから、機内モードをOFFにすること。この作業をしないと、既読がついてしまうのでお気をつけて。  

■ノート、アルバム機能を使う

 友だちと重要なメッセージや写真を手軽に共有できる「ノート」と「アルバム」をご紹介します。    まずは、「ノート」。グループトークで「待ち合わせは○○に○時ね!」「ここのお店がいい!」などとチャットを送り合い、待ち合わせ当日「あれ、どこに何時だっけ?」とトーク履歴をさかのぼったことはありませんか?この「ノート」機能を使えば、ワンタップで重要なメッセージを確認できます。  
line013 line013
   使い方は簡単で、まずトークルーム右上をタップしノートを作成します。  
line018 line018
   あとは、テキストを入力すればもう完了です。これなら、途中からグループに参入したメンバーも素早く確認できて便利ですね♪  
line018 line018
 最後に「アルバム」。友だちと撮った写真をLINEで共有し合うこと、よくありますよね。そんな時に、画像の期限が切れて保存できない…、と悩んだ経験はありませんか?「アルバム」機能を使えば、簡単に写真を閲覧できるだけでなく、いつでも保存が可能なんです。  
line019
   トークと同様に「アルバム」を作成し、好きな写真を選んでタイトルを付ければ出来上がり♪それぞれ分かりやすいように、好きなタイトルを付けられるのが見やすくて便利!友だちと思い出を共有する際に、ぜひ活用してみてください。  
line019 line019
 まだまだあるLINEの機能!より便利に使いこなして、みんなとわいわいトークを楽しみましょう♪次回は、「LINEテクニック その3」をご紹介します!
 

■関連特集を見る

docomo
 
camera
 
machiuke

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る