メディア個別 【スマホ初心者使い方ガイド】写真を一斉送信する3つの方法+1 | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2015/08/27

【スマホ初心者使い方ガイド】写真を一斉送信する3つの方法+1

docomo_pictureSend_450
   スマホで撮影した写真を複数の友達に送りたい…。そんなときに簡単な手段があるの、ご存じですか?今回は、「デジタルフォトを一斉送信する方法」をご紹介しちゃいます!  

■メールに貼り付けて一斉送信

 最初はメールに添付ファイルとして貼り付ける方法。メール作成画面を出したら、「ファイルを添付」を選択し、送りたい写真を選んでタップしましょう。  
001
   画像がメールに張り付くので、あとは送り先を入力するだけ。ここで複数人数を指定すれば、いっぺんに写真を送ることができます。  
0021
   メールアプリを使うメリットは、文章と画像を一緒に送ることができること。デメリットは、送り先の相手がガラケーの場合、それほど大きなファイルを送ることができません。  

■LINEのトークで写真投稿

 続いて、利用ユーザーがダントツの「LINE」を利用した方法。といってもやり方は簡単、チャット画面で「+」アイコンをタップし、写真を選ぶだけ!  
0091
   送り先が1人ならチャット画面でOK。複数人数に送る場合は、まずグループを作って送りたい人を登録しておきましょう。その後、「アルバム」をタップすれば…?  
014
   みんなで共有するエリアに写真をアップすることが可能。これなら、すばやくみんなに画像を送ることができますね。  
0111
   また、LINE関連のアプリ「LINE Toss (ライン トス)」を使用すると、画像や動画を素早く共有することが可能。一度に20枚以上の画像を、LINEの友だちとシェアすることができますよ。  
013
   「LINE」を利用した一斉送信&共有は、なにより簡単な操作なのが最大の魅力。逆に画像の解像度は自動的に小さくされるので、撮ったそのままの大きなファイルをやり取りするのには向いていません。  
LINE Toss (ライン トス) – 写真シェア appli_iconLINEの友達と写真や動画を簡単にシェア!
もっと見る
 

■クラウドにアップロード

 第3の方法として、クラウド上にデータをアップロードする手があります。アプリ「Dropbox」を使って画像をアップロード。そのURLを友だちに教えれば、誰でも画像を入手することができます。  
0071
   写真を選んだあと、どのSNSを使ってURLを送るかを決めましょう。すると、自動的にURLが本文に表示されるので…。  
0081
   あとは送り先を指定するだけ。送られた側は、このURLをタップするだけで、先ほどアップロードした画像を閲覧&保存できるというわけです。  
0081
   この方法なら、大きな容量の画像でもみんなに配ることができますね。ちなみに、送り先の相手は「Dropbox」のアプリを持っていなくても、画像をダウンロードすることができます。  
Dropbox appli_icon写真もメモも全部クラウドに保存しよう!
もっと見る
 

■便利なお便りフォトパネル

 最後に、一斉送信とはちょっと違いますが、写真を相手先に送り届ける便利な機能をひとつご紹介。それは、ドコモが提供しているデジタル写真立て「お便りフォトパネル」です。専用のアプリから写真を選び、送信するだけで…。  
0071
   送り先の写真立てに、その画像が届いちゃうというもの。例えば、遠く離れた場所に住む両親にフォトパネルをプレゼントして、自分の元気な姿をスマホから送信する…。そんな便利な使い方もできますね♪  
0081
   写真の加工やショートムービーの作成もこなす「お便りフォトアプリ」。写真好きなら要チェックの便利なサービスです。  
お便りフォトアプリ(フォトマネージャー) appli_iconスマホの写真を「お便りフォトパネル」へ送信♪
もっと見る
   みんなと一緒に撮った記念写真。ひと時代前なら写真の焼き増しが必要でしたが、今ならこんなに簡単にみんなに送れちゃう!自分にあった手法で、友達に配りまくっちゃいましょ♪ 次回は、「撮った写真のデータ、大丈夫!?」をご紹介します。
 

■関連特集を見る

docomo
 
camera
 
machiuke
不適切なコンテンツとして報告する

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る