メディア個別 【毎日脳トレ】2つの三角形の面積の和をより簡単に求める方法とは? | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/11/21

【毎日脳トレ】2つの三角形の面積の和をより簡単に求める方法とは?

毎日配信の頭をやわらか~くしてくれる脳トレクイズです。今回は2つの三角形の面積を合算するといくつになるかを解いてみましょう!


グラフのマス目の1つを「1」としたとき、ハイライト部分の2つの三角形の面積は合計いくつになるでしょうか? 普通に計算するなら三角形それぞれの面積を出してから加算しますが、もっと楽な方法もありますよ?
02 こたえをみる
【答】 24
まず、正攻法としてそれぞれの三角形の公式で面積を求めてみます。
三角形の公式は底辺×高さ÷2なので、
左の三角形は4×6÷2=12。右の三角形も4×6÷2=12。合計して24になります。

一方、2つの三角形をくっつけて長方形として計算する方法もあります。
長方形の面積は縦×横なので、
4×6=24 となります。

毎日挑戦することで脳を活性化させるこのクイズ!アプリでさらなる難問にトライしましょう♪ アプリストアで「数学クイズ なん度?」を検索! 提供:数学クイズ なん度? by 学校ネット株式会社

mm_appreview_1

マイマガジン6周年キャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る