メディア個別 渋滞にはまらない!ドライブでもっと楽しく過ごすコツを知って時間を有効活用したい! | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2019/10/18

渋滞にはまらない!ドライブでもっと楽しく過ごすコツを知って時間を有効活用したい!

当日の朝にまったり準備して、「さあ出発だ!」と車を走らせ楽しいドライブへ。しかし、楽しい時間もつかの間。しばらく経つと進むスピードが遅くなり、気づいたら渋滞に巻き込まれ車内は不穏な空気に……という経験、あるのでは? そんな苦しい思いを少しでも軽減するべく、渋滞を回避する方法をまとめてみました!

渋滞の起きやすい場所って?



渋滞が起きる理由はさまざまですが、発生しやすい場所がいくつかあります。道路のゆるやかな上り坂やトンネルの入り口付近、高速道路の出入り口など。さらに悪天候などが渋滞を招くこともあるため、当日の天気予報はもちろん、交通情報をこまめに確認する必要があります。

渋滞回避方法その1. 時間を変更する



一つ目は、混みそうな時間を避けるというアイデア。タイトなスケジュールになるかもしれませんが、長い渋滞を避けるためと考えれば有効な手段です! 比較的渋滞の起こりにくい早朝や夜遅い時間を移動にあて、帰りも早めに出発することで、渋滞をうまく回避しましょう。

出発時間を1時間でも前後させるだけで渋滞時間が減ることもあります。運転手の方、頑張ってください!

渋滞回避方法その2. 渋滞しにくい道をチェック!



渋滞が起こりにくい道路を選ぶのもポイントです。事前にいくつかルートを確認しつつ、変更できるようにしておくのがベスト! カーナビや旅行情報誌を活用して、渋滞を避ける道のりを探してみましょう。

渋滞回避方法その3. ナビを「一般道優先モード」にする



高速道路を通るルートは時間も短縮できて便利ですが、一度長い渋滞にハマったら道の変更もできず抜け出すのは困難。そういうことから、カーナビで目的地をセットする際に、「一般道優先ルート」にすることも渋滞対策の一つの手です。一般道はルートが変更しやすいため、渋滞予測や行き先などに合わせて柔軟に判断して移動することができますよ!

渋滞回避方法その4.  交通アプリを活用する



スマートフォンには、交通情報を提供しているアプリも多く登場していて、渋滞情報などがリアルタイムで確認できます。目的地までの地図や、高速道路のサービスエリアの情報などもチェックできるものもあるので、ダウンロードしてみてくださいね。

渋滞の負担を少しでも減らして快適なドライブを♪



今回は、渋滞を少しでも回避できる方法をいくつかご紹介しました。渋滞情報をこまめにチェックしながら、快適なドライブの旅を楽しんでください。もしも渋滞にハマってしまっても焦らずに! 時間には余裕を持って行動しましょうね♪

宿泊先や国内ツアーは〔楽天トラベル〕をチェック!

関連記事


マイマガキャンペーン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る