メディア個別 NTTドコモ dアプリ&レビュー | スマホアプリをドコモが厳選してご紹介

アプリ&レビュー

導入編:スマートフォンの基礎 こんなにある!? AndroidとiPhoneの違い

  こんなにある!? AndroidとiPhoneの違い

記事のポイント!

  • 高機能なAndroid
  • 使いやすさを追求したiPhone
  • 自分のOS名をチェック

高機能を誇るAndroid、設計の美を追求したiPhone

Google社が提供するAndroidと、Apple社が提供するiPhone

スマートフォンには大きく分けて、2種類が存在します。Google社が提供するAndroidと、Apple社が提供するiPhone。iPhoneはAppleが設計から販売まで一括して行っていますが、GoogleはAndroidのプログラム開発を中心に取り仕切っています。Android本体の生産は別のメーカーが担当しているため、個性的なスマホがいくつも存在しています。

多機能を搭載するAndroidと簡単な操作なiPhone

2つのスマホはどちらも高性能でその差はほとんどありませんが、強いていうのであれば、ホーム画面の着せかえやTV閲覧など多機能を搭載するAndroidと、簡単な操作デザインで使いやすさを追求し続けるiPhoneというイメージでしょうか。

OSの違いを知ろう

OSの違いを知ろう
OSの違いを知ろう

アプリをインストールするときなどに、しばしば登場する「OS」という言葉。これはスマートフォンを動かすためのソフトで、これが端末内に入ってなければスマートフォンは動きません。

自分が使っているスマートフォンがAndroidなら、OS名は「Android」になります。また、iPhoneの場合は「iOS」という名称になります。

使えるアプリにも差がある!?

使えるアプリにも差がある!?

スマホのアプリにはAndroidにしかないもの、iPhoneにしかないものもあります。「dアプリ&レビュー」でアプリを探すときは、OSのアイコンを確かめてからインストールしましょう。

更新日:2018/01/15

ご注意

機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。詳しくはGoogle Play™にてご確認ください。ご利用に際しては、お客様の責任においてご利用ください。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。

このテーマでおすすめのアプリ

dマーケット21ハッピーキャンペーン
ハピチャン

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る