メディア個別 Google Chrome最新事情&お役立ち裏ワザ | NTTドコモ dアプリ&レビュー

アプリ&レビュー

2018/02/08

Google Chrome最新事情&お役立ち裏ワザ

image どうもこんにちは、イマ&ムラです。

スマホで一番使うアプリといえば、調べ物にせよお気に入りのサイトを見るにせよ、ブラウザが基本になるのではないでしょうか。そこで今回は、Androidの標準ブラウザでありiOSでもApp Storeからダウンロードすれば使えるGoogle Chromeの基本的な使い方から、ちょっとした裏ワザまでご紹介したいと思います。

Google Chrome
Android iOS

検索はテキストでもURLでもOK

まず、基本中の基本である検索やサイトの見方ですが、画面上部にある検索窓をタップして調べたい文字を入力するか、見たいサイトのURLを直接打ち込めばOK。

image image

タブを使って同時にページを開こう

Google Chromeでは、「タブ」を使うことで複数のページを同時に開いておき、行き来することができます(今では他のブラウザでも一般的な方法です)。
タブは検索窓の右にある数字の書いた四角ボタンで使います。これをタップするとタブの一覧画面になり、左上にある「+」ボタンからタブが追加できます。

image image

タブボタンの中の数字は開いているタブの数となっており、どれだけのページを開いているか確認できて便利です。

メニューボタンを使いこなそう

画面右上にある、縦に3つ点が並んでいるボタンがメニューボタンです。メニュー内には様々な機能があります。
よく使うサイトの最上部にある星マークの「お気に入り」これをタップすると今開いているページがブックマークに保存され、同じくメニュー内にある「ブックマーク」の項目からいつでも開くことができます。

image image

便利なのが「ダウンロード」機能。今開いているページをダウンロードすることで、通信ができない環境でもページを見ることができます。
ダウンロードはお気に入りの右隣にある下向き矢印ボタンで行い、メニュー内の「ダウンロード」からそのページを開くことができますよ。

image

面白いのが「ホーム画面に追加」ボタン。今見ているサイトを、アプリの様にスマホのホーム画面に配置することができます。

image image

よく見るサイトがある場合は、追加しておけば検索やブックマークを使わずにすぐにサイトを開けますよ。
他にも「履歴」や「最近使ったタブ」から最近見たページを復活させたり、サイトがPC向けレイアウトである場合に、スマホ向けに最適化された状態ではなく、PCと同じ状態で見ることもできます。

ジェスチャー操作を使いこなして快適に

ページやタブの操作はこれまで紹介したボタンでの操作以外に、画面のスワイプなどのジェスチャー操作でも使えます。わざわざボタンのところまで指を持っていったり、メニューを開いたりする必要がなく快適に使えます。

ページの更新

今見ているページを更新したい時、ページ一番上の状態でさらに上から下に向けて引っ張るようにスワイプするとページが更新できます。

image

タブの移動

複数タブを開いている場合、上タブボタンで一覧を開いても移動できますが、URLを入れるアドレスバーを左右にスワイプすることで移動できます。

image

タブ一覧の表示

タブ一覧の表示も、ボタンからだけでなくジェスチャー操作で可能。アドレスバーを始点に、上から下に向けてスワイプするとタブの一覧が開きます。

image

タブを閉じる

タブを閉じる際、通常は一覧画面でタブの右上にある✕ボタンを押しますが、この状態でタブを左右どちらかにスワイプするだけでも閉じることが出来ます。

image

ちょっと高度な使い方

ここからは少しだけ上級者向けの更に便利な使い方を紹介します。

単語を選択して検索

ページ内にある単語を選択してそのまま検索することができます。 方法は知りたい単語を長押しして選択状態になったら、表示されるメニューから3点メニューボタンを選択し「ウェブ検索」をタップ。

image image

すると、その単語を検索した結果を開いてくれます。

image

地味に嬉しいのが、検索結果は別タブで開くところ。今まで見ていたページでは、そのまま他の単語を調べることができます。

見ているページをPDFに変換

見ているページをPDFに変換して保存することもできます。画面右上の3点メニューボタンから「共有」を選択後、「印刷」をタップ。

image image

「プリンタを選択」の箇所をタップして「PDF形式で保存」に変更。

image image

「PDF」と書かれたボタンをタップして保存場所を選べば、ページ全体がPDFとして保存されます。

image

保存先を選ぶことができ、スマホ本体に保存しておけばオフラインでもページ全体を見られますし、PDFなら見せたい人にデータとしてメールなどで送ることだってできます。
オンラインストレージである「Google ドライブ」を保存先として選択もできるので、そちらに保存しておけば端末のデータ容量を圧迫しません。

Google Chromeでゲームが出来る!

最後はネタ的な裏ワザです。Google Chromeではネットが繋がらない状態でちょっとしたゲームができます。
遊び方は簡単。ネットに繋がっていない状態でGoogle Chromeを開いて何かしらのページを開こうとすると「現在オフラインです」という表示になります。このとき表示されている恐竜をタップすると……

image

するとこの恐竜が走りだし、いわゆるランゲームが始まります。画面をタップすると恐竜がジャンプ。前方からサボテンなどの障害物が迫ってくるので、避けながらどれくらい進めるかにチャレンジするというシンプルなもの。

image image

しかし、進むにつれて速度が早くなったり、障害物の種類が増えたり、さらには背景が夜になったりと意外に凝っています。
距離に応じてスコアが表示されますし、今までで一番高いスコアはハイスコアとして画面上に表示されるので、ついつい何度も挑戦してしまいます。
いかがだったでしょうか? たかがブラウザされどブラウザ。頻繁に使うアプリだからこそ詳しくなって便利に使いたいですね。
【ライター】イマ&ムラ

注目記事

【LINE】既読付けずに読む・送信取り消し方法(動画付き)
「スマホが熱い」は危険信号!?発熱の原因と対策
スマホで桜を撮る!ワンランク上の撮影テクニック
意外と知らない!画面の上にあるアイコンは何?
無料Wi-Fiスポットの使い方と利用上の注意
そのスマホ大丈夫!?パターン別ウィルス対策アプリ
かしこい人はアプリで節約。今月ピンチ!を乗り切る節約アプリ5選
こんなに便利になった!Googleマップの最新事情
あなたは大丈夫?スマホのマナー最新常識5選
位置情報ってオンにするべき?オフにするべき?
カフェ好きSNSやインスタで自分好みのカフェ探し
カラダを温める食材とレシピアプリで温活しました!
意外と知らない!?Twitterの検索テクニック
パスワードを忘れた時はChromeのパスワード保存機能が役立つ
不適切なコンテンツとして報告する

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る